忍者ブログ
Admin*Write*Comment
賭博狂ノ詩
[447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437
エスピマスVSミナンダ








そういえば結構前にパチスロを打ったんでした。

土曜の夕方に男四人で集まって、
酒を飲むにも早く、
何かを始めるには遅い、
帯に短し襷に長しな時間になってしまいまして


一人一万円と割り切ってみんなでノリ打ち。







いとも簡単に四万円負けて、
うなだれる四人というのを誰もが想像しましたが、
トータル収支はまさかの+63000円。

一人あたま+15000円強。




買った金で豪遊しようということになり、
美味い肉をたらふく食べました。

が、なぜか一人5000円くらいで済みました。


僕は余った一万円で何が出来るか考えました。



みんなと解散したあと、
どうせあぶく銭だし赤い羽募金にでも…
いやいや親にワインの一本でもプレゼント…
貯金…
あるいは女…


などと何か世の中に良いことは出来ないかといろいろ考えました。















そんなある日、
せっせと僕は仕事をしていました。

そつなく窓口業務をこなしていると、
僕のことをよっぽど気にいったのか、
70すぎのおばあちゃんがおもむろに財布を取り出し、

「これでお子さんに甘い物でも…」

といって、財布に入ってた1000円札5、6枚を渡してきました。


そうですか!じゃあ遠慮なく!


と言えるはずもなく、というか受け取った瞬間にクビ確定という事態にてんやわんや。

断っても断っても相手も全く引き下がらず、
仕舞いには金だけおいて立ち去ろうとしたので、
上司がカットインしてくれてなんとかセーフ…



かと思いきや、
なかなかどうして引き下がってくれない…

「なんでわたしの好意を無駄にするのよ!」

「いや、無駄にしてるわけではなくて…」

「あなたたち公務員はだからダメなのよ!」

「お気持ちだけで十分ですので…」

「何よ!わたしの孫21歳女子大生を今度紹介するって言ってもダメなの!?」

「義祖母様と呼ばせてください。」

「えっ?」

「えっ?」















だいたいこんな感じです。

おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
パチスロの話とか麻雀の話とか 適当にまったりと雑談してます
  • カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • 最新コメント
[03/21 ゴーストライダー]
[06/21 dagIllege]
[06/07 管理人]
[04/05 PUCCI]
[01/24 管理人]
  • リンクについて
当ページはリンクフリーです。 相互リンク募集しております。
  • バナー
(200×40)
必要な方はお使いください。
  • ランキング
未知のサイトへ
にほんブログ村 スロットブログへ 人気blog ランキングへ
  • プロフィール
HN:
zentpp
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
メールアドレス

現在絶賛放置中
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • アクセス解析
  • お天気情報
Copyright © 賭博狂ノ詩 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]