忍者ブログ
Admin*Write*Comment
賭博狂ノ詩
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

以前4月ころに別のブログでも書いたんですが、
是非皆さんにも見て欲しいのでここでも告知w




10月2日(火曜)日テレ系列
「逆境無頼カイジ」









是非見てください。
時間帯は前のアカギ枠だと思うので深夜1時すぎからだと思うので、
次の日学校や仕事の人は録画して見てくださいw





主要な決定事項を羅列しますと、


・物語はちゃんと黙示録編からスタート
・カイジの声優は萩原聖人
・主題歌も萩原聖人が歌う
・歌はブルーハーツの「未来は僕らの手の中」





個人的にはマキシマムザホルモンが良かったですが、
ブルーハーツもかなり好きなのでまあ良し。
しかし萩原聖人が歌うってどうなの?って気がしないでもないw
福本先生がホルモンをあんまり好きじゃないようなので仕方ないですね・・・






参考:
■日テレ「カイジ」オフィシャル

■カイジ時事

無参考:
管理人VSカイジパチンコin大阪編

PR
管理人とスロットについて書きたいと思います。













最初にスロットを打ったのは高校1年の秋の出来事でした。
Sという中学校時代からの友人に誘われて、
びくびくしながらパチンコ屋さんに入りました。
時刻までははっきり覚えていませんが、夜だったのを覚えています。
店名は今でもよく登場する「地元M店」です。



3Fのスロットコーナーまで階段で登り、
向かって左から2シマ目に座る友人S。
何を隠そうこの台こそが「大花火」だったのです。


自分は最初見てるだけのつもりでした。
しかし友人Sはわずか5分足らずで最初のBIGを当て、
メダルがじゃらじゃらと出てきます。

「これいくらくらいなの?」
「うーん10000円くらいかな」

驚愕でした。
わずか5分足らずで10000円ものお金が手に入るだなんて。




打ちたくなりました。

打ちました。

たどたどしくサンドにお金を入れる。

メダルを入れる。

レバーを叩く。

メダルを入れる。

レバーを叩く。

何もわからない間に4000円も負けました。

高校1年生にとって4000円がどれだけデカイ額か。

もう二度と打たないと心に決めました。


これが管理人とパチスロの最初の出会いです。
























それから2,3日後。
また友人Sに誘われました。

口では「もう2度と行きたくない」と言っていましたが、
心の中では「リベンジしてやる」という気持ちでいっぱいでした。

再び地元M店の大花火を打ちます。


打ち始めること数十分、
右上のか~ぎや~ランプが光りました。


人生初BIGです。
友人Sに「ハズシは3連ドンちゃんを狙って」と言われました。
何とか3連ドンちゃんくらいならカタマリとして認識してたので見えることは見えましたが、
肝心の「ハズシ」が何を意味してるのかさっぱりわかりませんでした。
だってハズシをしたってメダルは出てこないんですもの。


「なんでわざわざメダルを減らすの?」
「いやそれやると逆に増えるんだよ」
「・・・」

その後バケが連荘し、
その日は8000円ほど勝ったのを覚えています。

人生が狂ったのはこの日だったのかもしれません。


















管理人は何故か始めたころから目押しが得意で、
一回目に行ったときにすでに3連ドンちゃんをカタマリとして認識できました。


その後PS1の「アルゼ王国4」を兄から借りて、
大花火の左下段バー狙いの練習を積み重ねたところ、
なんとわずか一週間ほどでバーの視認に成功。
もちろん頭をカクカクしてリールを見るタイミング押しでしたが、
早くも小役回収打法を身に付けました。
しかしこの頃は「絵柄は狙えば揃うもの」と思ってやみませんでした。



収支的には負けはしないものの勝ちもしないといった感じで、
当時の手元にあった現金1万円をやりくりしながら打ったのを覚えています。
今みたいな収支表はつけていませんでしたが、
生涯収支が-10000円以下になったことがないというのも自慢の一つです。

そのころ良く打った台は大花火、ファウストの2機種。




パチスロを打ち始めて半年ほどたったある日、
夜中にテレ東系列のミニスカポリスという番組を見ていたときのこと。
スロプロ特集みたいな企画をやっていて、
そこに登場した人がなんと眼球揺らし≒直視をしているではありませんか。

「うわなんてキモいんだ」と思いましたが、
「もしかしたら俺も出来るかも」と思ってやってみたら・・・



出来ました。
なんとパチスロ始めて半年ほどで直視マスター。

しかしプレッシャーに極度に弱いという性格のため、
大花火のビタハズシはかなりミスってました。
完全に宝の持ち腐れです。


























高校2年の4月から本格的に収支を付け始めました。
収支的にはやはり勝ったり負けたり。
高校2年の8月31日にダブルチャレンジという台で初の万枚達成。
12376枚。
後にも先にも万枚こえたのはこれ一回。
同時に8月の収支はなんと+650000円over
zentpp少年は「完全にこれで食っていける」と思ったのでした。


しかし現実はそう甘くありません。
好調だった日が嘘のように負け続ける日が続きます。
年があけるころにはとうとうパチスロ貯金がほとんど底をつき、
ひいひい言いながら打つ日々が続きました。
それでもなんとか打ち続けるだけのお金はキープできました。


大学受験。

高校時代は部活とパチスロばっかやっていたので、
当然勉強は疎かになり受験失敗で見事に浪人決定。
受験発表の当日に初代猪木を打って9512枚出したのを覚えています。
その大学は落ちました。


浪人中は時間がたっぷりあります。
そこでかねてからの計画を実行に移すことに。
「本気でパチスロで食ってみよう」
という完全に頭のイカれた計画です。
もちろん親には予備校もちゃんと行って図書館で勉強してる体で。



結果。
ガッツリ稼動して半年ほどで収支は+100万ほどでした。

半年で100万ってことは・・・
年収200万くらいか・・・
これって普通に働いたほうが良かないか!?

と気を改め、
そこから一転真面目に勉強することに。



高校3年間の勉強をわずか浪人中の後半の半年足らずでこなし上げ、
なんとか大学に合格。
すべり止めのすべり止めでしたけど。
全て山ピーがいけないんだ。






















大学入学。
この頃からパチスロ=バイトという感覚で打つことになります。

パチスロをバイトとしてとらえる考え方については、
だ~いぶ昔の日記に書いたのをコピペします。






パチスロを娯楽ととらえるか、

それとも一種の仕事としてとらえるか、は個人の自由によるものだが、

管理人の場合はどちらでもなく、

「バイト」としてとらえている。

バイトと仕事の決定的な違いは何かというと、

「すぐにやめられる」ということ。

極端な話、バイトは楽しくなかったり月給が悪ければ、

その場すぐやめられるだろうが、

仕事の場合はそうもいかないだろう。

楽しんで勝ってこそのパチスロ。

どちらかが欠ければ、その価値は自分にはないも同然である。








といった感じ。
そしてそのスタンスは今も変わらず、
稼動は年に100日程度、
目標年間収支は+800K~1000Kという感じでやってます。


・つまらない
・勝てない

どちらかを思う日がもしきたとすれば、
この楽しくて稼げるアルバイトをやめることになるでしょう。


それまではきっと続けます。
来年の4月に就職したとしてもたぶん続けます。

音がうるさくて空気が汚い職場環境で、
あるときは12時間を超える稼動もするハメになるけど、
バイト仲間も出来るし、
こんなに楽しいバイトはありません。

スロットをやってたおかげでたくさんの方々にも出会えました。
それが一番スロットをやってて良かったことかもしれません。






以上超長文乱文失礼しました。
次回からまた普通の稼動日記に戻します。
朝9時50分起床。
この時間を「早起き」と定義するのも気がひけるが、
いつもいいとも周辺に起きている管理人にとって朝10時の朝日は眩しすぎた。

いつも通りバイトをするため
家から徒歩15分ほどのH内M店へ。



店に到着するや否や支給されたユニフォームに着替え、
接客業を開始する。
が、いつもと何やら様子がおかしい。
客がいすぎてる。

大体いつもの感じだと
12時前後から徐々に客が来だして12時15分には満席状態。
13時半すぎまで満席状態は続くけれども、
それ以降は客足もしゃばしゃばの状態になり14時頃には数えられるほどの人数まで減る。
そんな感じの毎日。















しかし・・・だ。
今日は11時半からほとんど満席状態。
うじの如く湧き出る客。
店員を呼ぶ声はまるで鳴り止まない。
蕎麦を運ぶ。
オーダーをとる。
たまに鍋焼きうどんセットが注文に入る。
これが難敵中の難敵。

重いわアツいわで運ぶのがめっちゃ大変。
こんなに暑いんだから鍋焼きセットなんか頼むんじゃねぇよぼけが

と言いたいのはやまやまだがぐっと堪える。

しかし一向に客足が途絶える気配はない。
お盆が本当に嫌いになった。
お盆ってのは「祖先の霊を祀る行事」だぞ!?
おまえらこんな歓楽街まできて何、蕎麦食いに来てんだよっ


と、ここでようやく定時の15時を迎えた。
バイト終了の時間だ。
厨房の人達にめっちゃ白い目で見られながらそそくさと帰る。
だってバイトだもん。
定時になったら帰るに決まっとろうがっ

そそくさ















バイトの帰り際にいつもの地元M店へ・・・とも思ったが、
このあと約束があるのでここはぐっと堪えた。

21時半以前からの約束のため、
電車に乗って30分ほどのU駅U店(居酒屋)へ。

しっかり待ち合わせ時間ジャストに到着すると、
もうすでに相手は到着していた。

ここで相手のスペックをちょろっと晒すと、


大学の先輩(自分は一回浪人してるので歳は同い年)
現在会社員
身長は155cmくらい(推定)
体重は45㌔くらい(推定)

スリーサイズはわかりません。
胸は見た目ではそんなに大きくない。

似ている芸能人は?と聞かれれば返事に窮してしまうが、
自分が生きてきた中で一番好みの顔をしてます。

歌がめっちゃ上手い。
普通に歌手並。
超ツンデレ。
というかほとんどツンだけです。


彼氏います。

とまあスペックはこんなところ。














居酒屋について近況だの何だの話しつつお酒を煽る。
大学のこと
サークルのこと
会社のこと
ごぼうスティックの量がめっちゃ多かったこと

開始1時間ほど他愛もない話をしていたが、
突然事件は起こった。



「最近いいこと無いなぁ」
「てやんでぃ」
「彼氏ともあんま連絡とってないし」
「何いってんでぃ」
「毎日もやもやしてるっていうか」
「気合でぃ」
「将来のこと考えると不安になっちゃうよね」
「おう」
「新しい彼氏が出来たら変われるんだろうなぁ」
「めんぼくねぇ」
「ねえ、zentppは彼女いないの?」










フ ラ グ




k t k r






「な、何言ってん・・・」
「ねぇ・・・」
「いや、ちょ・・・」
「ねぇ・・・」

(射的だ!ドンちゃん!)

いいとこ見せるぜぇ~

バン!

大当たり!

よっしゃ!!

ド~ンちゃんの花火~
(おいらの花火は日本一!)

ド~ンちゃんの花火~
(おいらの花火は日本一!)

















妄想はこのくらいにしておいて話を元に戻そう。
えーっと、どっから妄想したっけな?

そうそう、
飲み屋で他愛もない話をして会合は何事もなく無事終了。
特に何のフラグもありませんでした。
会話は99%妄想でした。

活動限界です。
こんな日記ですいません。



回収額       4000ペリカ
投資額 使い慣れない絵文字
収支額 ビール4杯焼酎3杯
こんばんわ。
とうとう先日からお盆に突入しました。
11日~19日くらいまでの長い休みを取る人もかなりいそうです。



田舎に帰ったり何か旅行などする人はいいんですが、
当然お盆期間中は「超暇」という人も出てきます。


そうすると「超暇=そうだパチ屋へ行こう」という方程式が確立し、
必然的にパチ屋は混み混み状態へ。
店側としては見せ台を入れなくてもお客さんがじゃんじゃん来てくれるわけですから、
当然普段より平均設定を下げます。
だいたいの店がボッタモードになるわけですね。


というわけで、
お盆中は絶対勝てない!とまでは言いませんが、かなり勝ちにくくなると予想されます。








それでもお盆中にパチ屋へいくときは、
特に気合を入れて。

自分も多方面の付き合いなどでおそらく1回か2回は行くことになりそうです。
理想はお盆稼動0日なんですが^^
普段よりもお財布の紐をしめて(表現古っ)、
より堅い立ち回りをしたいところです。





稼動は少なくなるので日記を書くことは減りますが、
今まで通り2日に一回ペースで何かしら更新しようとは思ってます・・・。

とりあえず今考えてるのは
「妄想稼動日記2」
「管理人がパチスロを始めた日」
「麻雀云々」
といったラインナップ。



  ∧_∧ クワッ!
 ∩`iWi´∩
 ヽ |m| .ノ
  |. ̄|
  U⌒U 

だいたいこんな感じですよ。



―――――――――――――――――――――

そうそう。
エヴァの設定の高低の見分け方ですが、
自分の場合は

1.ベル確率
2.BIG中のスイカ出現率
2.各ボーナス出現率
4.その他

の順番で見極めています。
今までの感じだと約1000G回して脈アリならGO。
駄目なら捨て。
他に設定6候補があるときなどは500Gくらいで見極めるのもアリかと。

設定6は体感ベル出現率は別格です。
ぐりんぐりん回ります。
ようやく風邪が治りかけてきました。
もしかしたら明日から再稼動できるかもしれません。
打つ台も打つ店も決めてないですが。
こうなるとどうせM店でリオパラでも打つことになるw





でも明日って給料日あけの金曜日だから・・・締めるだろうなぁきっと。
もうすぐお盆が近いのでお店も回収モードに向けて準備中のはず。

一般的には8月11日~8月19日あたりのどこかに休みを入れるはずなので、
まずはそこは大回収モード確定。

しかし回収前にいわゆる「見せ日」を何日か用意しておかないと客は来ない。
それを予想するのが難しいところ。
とりあえず8月頭ら辺、または7月末なんかが怪しいかもしれません。
となると明日は・・・意外と平気?とこじつけてみる。
打つ理由が欲しいだけですw

普通に考えたら給料日直後の明日にガッツリ稼動するのは無謀なんですがw









カイジのパチンコ、
世間では微妙という噂ですが自分は期待してます。
自分が発売前に目をつけた台は大抵発売後クソ台認定を受けてますw


参考:カイジ時事(弾球黙示録カイジ 最新情報)
  • ABOUT
パチスロの話とか麻雀の話とか 適当にまったりと雑談してます
  • カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • 最新コメント
[03/21 ゴーストライダー]
[06/21 dagIllege]
[06/07 管理人]
[04/05 PUCCI]
[01/24 管理人]
  • リンクについて
当ページはリンクフリーです。 相互リンク募集しております。
  • バナー
(200×40)
必要な方はお使いください。
  • ランキング
未知のサイトへ
にほんブログ村 スロットブログへ 人気blog ランキングへ
  • プロフィール
HN:
zentpp
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
メールアドレス

現在絶賛放置中
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • アクセス解析
  • お天気情報
Copyright © 賭博狂ノ詩 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]